プロフィール

みー

Author:みー
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


月と星と妖精ダスト

  蓮誕まであと・・・

検索サイト


Ranking


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

成立後 蓮×キョ SS 


(※ここではまだクオンとは明かしていません 付き合い始め位?な設定)


「敦賀さんの 『たからもの』 って何ですか?」


ソファに座って…コーヒーを片手に寛いでいる彼に聞く。


カップを置いた彼が、私をみつめて柔かい笑顔を浮かべる…。


「たからもの…ね。う~ん…そうだな…」


しばらく考え込んだ後…彼が聞いてきた。


「キョーコの宝物って何?」


何か期待するような瞳で見つめられて…私は思わず目を伏せる。


そして俯いたまま…小さな声で答えた。


「教えてくれたら言いますよ?」


すると、彼が立ちあがって…私の手を引いて深くソファに腰をかけた。


足を開いてその間に私を座らせると…後ろから抱きしめながら言った。


「こうして…二人で過ごす時間…かな?」


耳元で甘く囁かれたその言葉に…


私はボンっと爆発するように真っ赤になってしまった。


は…恥ずかしいっっ…こ、この人の言動はどうしてこういつも…


もう~~っ聞かなければよかった…絡みつく腕に心臓が飛び出てきそう。


だけど…彼にこうされるのは嫌いじゃない…


ホントはすごく嬉しかったりもする…///


「キョーコは?…どうして急にそんなことを聞いてきたの?」


私の肩に顎を乗せて…こっちをみてる。


その視線が…熱くて…固まってしまった。


慣れない…。何度かキスは重ねたものの…


やっぱり…!!近過ぎですっっ!!顔が!!!


「教えてくれないと…」


その言葉の先に…不安と期待が入り混じる…


私の心臓は…さっきから激しく高鳴ってて…


次の言葉を聞く前に…私は昨日聞いた話を切り出した。


「あの!…実はスタイリストさんのお姉さんの話なんですが…」


「うん?」


少し残念そうに?でも嬉しそうな声で相槌を打つ敦賀さん。


「お子さんが小学生らしいんですが、国語の授業で…みんなの前で話そう『教えてあげる、たからもの』っていうプリントが配られたらしいんです。


そのプリントは…たからものについて紹介する内容で、


○ たからものは何か


○ いつ、どのようにして手に入れたか


○ 大切なわけ


○ たからものの思い出


○ 最後に一言


って書いてあったそうなんですけど…。」


「うん…それで?」


「その子は小学2年生の男の子なんですが、年子の妹がいるんです。


それで…その子のたからものの欄には、『妹』って書いてあったそうなんです。


手に入れたのはお母さんのお腹の中で…一緒に遊べるからっていうのが理由みたいなんですけど、最後に妹が生まれてよかったって書いてあったのを見て…すごく喜んでたんですよ~って話を聞いて…


子どもだったら…お気に入りのおもちゃとかゲームとか書きそうじゃないですか…


それなのに、素敵だな~と思って。」


「そうだね。…俺は手に入れるのにすご~く苦労した分、喜びもひとしお…だよ。


こうして君と過ごす日々がどんどん増えて…


たからもので埋め尽くされたらいいのにな。」


「///」


その言葉に…申しわけないやら嬉しいやらで…


私の体はさっきから一向に熱が引かない…


耳まで真っ赤になってしまった私に囁くように…彼が言った。


「俺だったら…最後の一言は…君を愛してる…かな?」




そういった後、反転させられた私の体…


彼の顔がだんだんと近づいてくる…。


私は…そっと目を瞑った…。


私の唇は彼に塞がれて…


少しずつ…


日を追うごとに深くなっていくその口づけに…溺れていく。




私のたからものは…最近…キス魔になってきたと思う…/// 




______________________________




これは…そう、何を隠そう…うちのこのプリントです。(-^□^-)


昨日…ランドセルの中から発見して…嬉しく思ったのと同時に


こんな妄想が…( ´艸`)




みんな~…エロばっかりじゃだめよ?


闇コメはめっちゃ楽しいけど…たまにはね。


砂吐き極甘SSもいいかな~と。




あなたの『たからもの』は何ですか?

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。