プロフィール

みー

Author:みー
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


月と星と妖精ダスト

  蓮誕まであと・・・

検索サイト


Ranking


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
君と付き合いだして、初めて迎えるクリスマス…

仕事で忙しい俺を気遣って、君は我儘を言ってくれないから…

クリスマスイブだというのに、一緒に過ごすこともできなくてごめんね。

「今日も仕事で遅くなるから…先に寝てていいよ?
その代わり、明日のクリスマス、君の誕生日にはずっと一緒にいよう?」

明日は二人揃っての久しぶりのオフ…
どこか行きたいところある?そう聞いた俺に、恥ずかしそうに君が言った。

「二人きりで…いたいです」

きれいなイルミネーションも何もいらない、あなただけいればいい…
そう言われた気がしてすごく嬉しかった。

ずっと君を感じていたくて、我儘を言ったのは俺だから。

仕事が増えてきた君に逢えない日が続くのが耐えられなくて…

一緒に暮らそう?…

君のいる家に帰る幸せ、すれ違いの多い生活だからこそ…
こうして君の寝顔だけでも、君と一緒にいられることが嬉しいんだ。

待ってなくてもいいよって言ったのに、ソファで眠ってしまった君の頬に
ただいまのキスをして、ベッドへとそっと君を降ろした。

「ん…」

起こしちゃったかな?そう思って顔を覗くと…

俺の首に手を回して、君がおかえりなさいのキスをしてくれた。

…寝惚けてる?

まどろみの中にいる君が無意識に俺を求めてくれたのが嬉しい。

重ねるキスが少しずつ身体に火を灯す。

「んん…」

降り止まないキスに、覚醒してきたらしい彼女の頬が赤らむ。
零れる吐息 ごめんね だけど、離してあげられない。

君が甘えてくれたことが嬉しい。

本当はもっと俺に甘えて 君が想ってること もっともっと感じさせて欲しい。

いつも俺ばかり、君を求めてる気がするから不安なんだよ?

恥ずかしがりやな君と

こうして恋人の時間を過ごせることがどれだけ嬉しいか…

だからこそ、この特別な日に一番最初に君に伝えたかったんだ。

Happy Birthday & Merry Christmas

君がこの世界に生まれてきたことを感謝する日…ありがとう。

これから先もずっと君の隣りで伝えたいから受け取って欲しい。

眠る君の指にそっと…誓いの指輪。

~ FIN ~

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。