プロフィール

みー

Author:みー
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


月と星と妖精ダスト

  蓮誕まであと・・・

検索サイト


Ranking


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
仕事を終えて帰ってきた…いつもと同じ部屋。

誰もいない暗い部屋がやけに広く感じた…。


静かな夜は…君の面影を探してしまう俺がいるんだ。

君の温もりを知ってからは尚更…


ソファに沈んで溜息を一つ…

手にしていた携帯へ視線を落とす。

時刻は零時をとうに過ぎていて…開いた携帯をまた閉じた。

君の声が聞きたい…そんな時、着信が鳴った。

「…あの…こんな時間にごめんなさい…」

遠慮がちな君の声に ほわっと心が温かくなった。

だけど、電話の声だけじゃ足らなくて…

声を聞けば会いたくなって…会えばその温もりが欲しくなる。

欲張りになっていくのは俺だけじゃないよね…?

…一緒にいたい…その気持ちは繋がってる。

     言葉はなくても感じるよ? 

そばにいられなくても…いつも君を想ってる。


~FIN~

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。