プロフィール

みー

Author:みー
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


月と星と妖精ダスト

  蓮誕まであと・・・

検索サイト


Ranking


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
君が言ったセリフに…フリーズした。

彼女は艶めいた表情を浮かべ、俺を誘うような言葉を言ったから    


そんな覚悟もないくせに、そんなつもりもないくせに…

俺が迫ったら…逃げるとわかっていたのに…


溢れ出す感情を抑えきれず、言ってしまった。

好奇心…?
いや、どこかで期待してたのかもしれない…。

君がどんな反応をするのか…試した結果がこうだ。


…君は俺から逃げた。

それはもう、ものすごい勢いで…俺との距離を広げていく。

わかっていたのに      ね。…胸が痛くて堪らない。

だから、今度は俺から距離を作った。

これ以上…俺とのことを否定する言葉を聞きたくなかったから      

本気の恋は、人を臆病にさせるんだね…。

この距離を縮めたいと思ってたのに…君に嫌われたくなくて嘘をついた。

誰よりも君を欲しいと思ってるのに…君との距離を壊すのが怖くなった。

俺と君の境界線… いつも見えないラインが引かれてる。

俺と君の間にあって…君と…アイツとの間にはないもの…。

先輩と後輩…4つの年の差なんて
…そんな表面上の違いなんて本当は感じていない。

だけど…君は俺に遠慮する。

事務所の先輩だから…尊敬する俳優だから…

その立場を…ずっと利用してきたはずなのに、それが歯痒くて…

もっと近づきたいのに…怖くなった。

自分で思ってたより、俺は大人じゃなかったみたいだ。

君だけが俺を変えて…俺の知らない一面を引き出していく。

君の変化に驚いて…その一挙一動に翻弄される俺は…

ものすごいスピードで磨かれていく君を…ただ見守るしかできない。

君が作る境界線を壊してしまいたいって思ってたのに…動けない。

君の先輩でいる間は…俺から離れたりしないだろう…?

君との境界線… 見えない距離が…俺を苦しめる。


~ FIN ~
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。