プロフィール

みー

Author:みー
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


月と星と妖精ダスト

  蓮誕まであと・・・

検索サイト


Ranking


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
☆Novel contents☆ 



Switch ~君を守りたい~ 2014 は、もし、あのドラマを今のキョコちゃんが演じるとしたらどうなるか…という視点で描く 番外編です。

( 続き妄想的な要素も含む予定です )

(それまでのお話) ACT.1


Switch ~君を守りたい~ 2014   ACT.2

人生で起こる 全ての出来事は 偶然ではなく 必然なのだと 
以前 世間では有名らしいスピリチュアルカウンセラーが言っていた。

それは 頷ける部分もあるし  どうしても 認めたくない部分もある。

でも、きっと 必要だったんだ… 

                あの人(娘)と 結ばれる ためには。

(SIDE キョーコ)

社長室からできてきた私は、手に握った脚本を腰に添えて、高らかな笑い声をあげた。

「ウフ…フ…アーハーッハッハッーハー…ハァ~~っ…」  ドサッ ( ← 崩れ落ちる音 )

笑い声は盛大な溜息に変わり、力なく廊下に倒れこんだ私は、、、しばらくその場から動けなかった。

「……っ」

遠くから聞こえてきた話し声に、すくっと立ち上がった私は、何事もなかったかのように廊下を歩き始めた。

( 神様が私に意地悪なのは、最初からわかってた事じゃない… )

これまでの人生を振り返りながら、恨み節を呟いていた私は、あることに気がついて足を止めた。

「!!」

( 確かに…自ら地獄行きを志願したのは私よ?…でもでも、生き地獄なんか望んでなかったのにぃ~~~っっ! 閻魔様のバカァ~~~~~~~~~~~っっ! ) 

*******  

「君に緒方君から仕事の依頼だ」

大きな仕事の話だから…と、いつになく真剣な顔をした 椹さんに言われて向った社長室。

社長から渡された台本を開くと、タイトルの下に私とあの人の名前が並んで書かれていた。
驚いてバッと顔を上げると…社長は私の顔をじーっと見てゆっくりとその口を開いた。

「…役者冥利に尽きるだろう?」

緒方監督が私の為に書き下ろしてくれた脚本…しかも、自ら社長にオファーしてきた時の話を聞かされて嬉しくないはずがない。
緒方監督ッたら…まだ、新人の域を出ない私なんかに主役だなんて…なんてチャレンジャーなのっ!

すごく嬉しいわ…またとないチャンスだってこともわかってる…

          …でも、あの人の相手役を演じるなんて…

( 君を守りたい…なんて、、、タイトルからして恋愛ドラマじゃない…っ その主役を私が?!)

この気持ちを育てると決めた…

( だけど、あの人にだけは絶対に知られたくない… )

隠し通せるの              ?

演じてる間はいいわ、役さえ憑いてればなんとかなる…セッちゃんで立証済みだものっ…
問題はその後よ…一緒にいて『今までと同じ自分』を演じることができるかどうか…

                不安しかなかった。

そんな私に、告げられた…更なる衝撃の言葉。

「…君の知り合いも共演することになりそうだ」

( 私の知り合い…?…って、もしかして            …モー子さん?/// )

その淡い期待は、次の言葉で一瞬のうちに打ち砕かれた。

「アカトキの不破尚…彼は、君の幼馴染…らしいな」

「なっ?!…え??」

ダークムーン関係者には知られてしまった私の黒歴史… 
緒方監督と麻生さんの顔が浮かんだ後、ケケケッと笑う小憎らしいショータロー悪魔たちが頭の上にチラついた。

妄想の中で、そんなショータローを抹殺しようとしたけど…
台本が目に入った瞬間、恐ろしい形相の大魔王が出現してきて、怨キョ達と一緒に顔面蒼白になった。

嘘でしょう?!…敦賀さんとショータローと共演するなんて、、、ツ

いやぁああああああああ~~~~~~~~っっ!
嫌な予感しかしないわっ… せっかくの主演話だけど、これは断った方が…
そう思って顔を上げると、社長はにっこりと微笑んだ後、云った。

「…これは、君へのミッションでもある…ってことで、もうOKしちゃったから。」

つまり…私には最初から拒否権はなかったってことよね…?

そんなこんなで始まった撮影で、私はあの言葉を身を持って体験する事になる。

そう、すべては必然だったのだと           

→ つづく?  とりあえず、終わっとく??  2014年が終わってしまうがな~~っっ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント

みーさん(^-^)☆

今年はどうもありがとうございました☆
(いや、その前の年もですっ♪)
来年もどうぞ、宜しくお願いします 美海でした

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。